仮想通貨の種類について

仮想通貨とは即ちビットコインと思ってる人もいるくらいビットコインは有名です。
確かにビットコインは仮想通貨としてその流通量は圧倒的に大きな割合を占めています。ですが、その他にも種類としては数多くの仮想通貨があります。

 

仮想通貨の種類は、ごく狭い世界で使われているものから数えれば、世界中には1,000を超えていると言われ、その数は年々増えているのです。

 

主な仮想通貨

割と知られたものとしては、リップルコインライトコインモナーコインなどがあります。

 

リップルコインは、グーグルが出資したものですので信頼性は高いものです。
ライトコインは、手数料が安く決済が早いのが人気になっています。
モナーコインは、日本の掲示板「2ちゃんねる」で誕生しました。2014年から利用されるようになっています。
実際に利用を検討するのでしたら、以上の種類の中から選ぶべきでしょう。

 

詐欺まがいの仮想通貨には注意!

この他に次々誕生している仮想通貨の中には、詐欺まがいの仮想通貨も誕生しているので注意しましょう。そのような仮想通貨に手を出せば損失を出しますが、正しい仮想通貨に手を出せば利益も出せます。

 

ただ、そのような仮想通貨は、ごくわずかなものに限られそれもリスクは高いと言えます。中には自分でオリジナルの仮想通貨を作って、市場価値を上げるという人も出てきているので、足元をすくわれないためにもこのことは頭に入れておきましょう。

 

人気の仮想通貨はこちらの各ページで詳しくご紹介します。

人気の仮想通貨一覧

アルトコイン訴求




スポンサーリンク