仮想通貨サークルコインについて

サークルコインは、2016年9月より取引が開始される予定の仮想通貨です。合同会社エクラドクールが、エターナルコインの成功に追随する形でプロデュースしようとしています。

 

エターナルコインの価格は暴騰しており、「次はサークルコインではないか」と投資家にも注目をされています。購入単位は3.3円と言う少額にしており、利用者の範囲の広がりも期待しています。不安であれば少量の購入にすれば、価格変動リスクを小さくすることもできます。

 

サークルコインのリスク

ただ、この運営会社は規模も小さく新規事業ですのでリスクは拭いきれません。実際に世界を相手に流通する通貨になり、安定した投資商品になるかと思えば不透明です。どこでどれだけの取引ができる体制になっているかなど全く公開されていません。

 

エターナルコインのような成功に釣られてやって来る客を狙った仮想通貨の段階に過ぎませんので、しばらくは様子を見ておくべきでしょう。
仮想通貨はその信頼性を認識できないうちは、手を付けるべきものにまではなっていないのです。合同会社エクラドクールには、失礼ながら新手の詐欺の可能性も捨てきれないのです。仮想通貨ブームに乗って宣伝に煽られてだけの購入は、するものではありません。

アルトコイン訴求




スポンサーリンク