仮想通貨リップルの購入方法

リップルは、Googleが投資をしていることもあり、ビットコインに次ぐ注目を浴びている仮想通貨です。

 

その購入方法は、以下の通りです。
まず、円を仮想通貨の取引で使える状態にします。それはゲートウェイという交換所で円を「JPY」という仮想通貨の世界で使える円の単位に換えることになります。

 

例えば、10,000円は10,000JPYというように単位だけが変わります。これをさらにリップルトレードという取引所で「JPY」をリップル「XRP」に換えるのです。購入レートはその時の相場次第となります。これは、円をドルに両替するようなものです。

 

このためには、事前にゲートウェイで会員登録をして自分のアカウントを作成しておく必要があります。そしてリップルトレードでも自分のアカウントを作成しておき、リップル受取用の取引口座も作成しておきます。そうして自分のリップルウォレットの中で取引をするのです。

 

注意することは、ゲートウェイは数多くあって中には正規でないものもあることです。東京JPY発行所を使えば、手数料も安く最大の取引を行っていますので確かです。後は、レートをチェックしながらなるべく安いタイミングを見計らって購入することです。

 

リップルとビットコインの違いについてはこちらの記事をどうぞ。

アルトコイン訴求




スポンサーリンク